XTRサーフボード XTRサーフボード

  • アルメリック XTR
  • アルメリック XTR
  • アルメリック XTR

クリップスではXTR製のアルメリックの販売、カスタムオーダーの受付を行っています。XTRは自社開発の高密度のCLOSED CELLフォームと特別なエポキシ樹脂、そしてサーモベントテクノロジーを駆使し、通常のPUやエポキシボードよりも遥かに軽量で耐久性があり、そしてパフォーマンス性能の高いサーフボードを提供しています。カスタマイズが可能な素材は、耐久性とパフォーマンス性を求める全てのレベルのサーファーの期待に応えるでしょう。

XTRの素材とテクノロジー

XTRアルメリック

 

XTRのサーフボードは通常のサーフボードと同じように、フォーム、ファイバーグラス、樹脂の3つの素材で作られています。ですが、その素材が従来のPUやEPSボードとは大きく異なります。

XTRは、他には類をみない水を一切吸わない性質を持つClosed Cellシンセティックフォームを独自に開発し採用しています。XTRのClosed Cellフォームは、PU(ポリエステル)やEPSのフォームと比べても、10倍以上の密度をもちますのでフォームに強度があり、またパフォーマンスサーフィンに有利な粘りのあるフレックスを生み出しています。そして水を吸わないことで、他の素材のボードよりも3倍以上のボード寿命があると言われています。

さらに、ボードのフレックスメモリーを最大に高めるために、軽量で耐久性のあるイタリアントリプルウッドストリンガーを採用しています。

ボードを加工する際に使用するエポキシ樹脂も、UVカット素材を含んだ高分子化合物のスーパークリアーXTRエポキシ樹脂を採用しています。この専用のエポキシ樹脂は、ボードに柔軟性と理想的なしなりを与え、そして従来のEPSボードよりも白い仕上がりを実現しています。

グラッシングで使用するファイバーグラスには、一部にSクロスを使用することで軽量で耐久性を促しています。

これらのエクスクルーシブで最高級の素材を組み合わせた結果、XTR仕様のサーフボードは重量、耐久性、そしてパフォーマンス性において誰もが違いを感じられるボードに仕上がっています。

XTRの性能

ハイパフォーマンスなサーフィンを求めるサーファーには最高のボードであることは間違いありません。最大の特徴は、サーフボードの加速性とレスポンスの良さが抜群に良いことです。一定レベルのサーファーなら誰もが違いを感じれる性能の違いです。特にパワーが弱い波において性能をより発揮できますので日本のようなビーチブレイクには最適と言えるでしょう。PUよりも浮力が少しあるのでパドリングやテイクオフにもメリットがあります。

XTRの寿命

XTRは通常のPU素材のボードよりも3〜5倍の耐久性があり、寿命が長いと言われています。少し値段が高いXTRですが、長い目で見ると実際の費用は安くお得だと考えることができます。



PERFORMANCE RADAR GRAPH

STANDARD GLASSING OPTIONS

7.C TEAM 軽めのコンペティショングラッシング

デッキ面:4 oz E + 3/4 "s glass"

ボトム面:4 oz E

7.C 軽量ストック用グラッシング

デッキ面:4 oz E + 4 oz "s glass"

ボトム面:4 oz E

7.0

デッキ面:4 oz E + 6 oz “s glass”

ボトム面:4 oz E または 6 oz E

7.2

デッキ面:4 oz E + 4 oz. “s glass"

ボトム面:4 oz E + 4 oz E

XTR スペシャルコンストラクション

上記のスタンダードなグラッシングオプションに加えて、XTRでは以下のスペシャルな仕様も注文可能です。

XTR SL–CK carbon- KEVLAR ®

最新のコンストラクションがこのSL-CKです。全ての波に対応する最適なフレックスパターンを持つSL-CKは、XTRのラインナップの中で通常のPUのボードに最も近いフィーリングを得ることができます。またSL-CKはパワフルな波でも折れにくい強度を備えています。ストリンガーの無いフォームは、1本1本のフォームによる性能のばらつきも無くしてくれます。

XTR SL-C: Stringerless –Carbon

ストリンガーレス構造フォームが、波の斜面にあわせてフィットしつつ、カーボンの反発によりスピードをキープする素材で、軽く・そしてドライブの効いたターンが可能となります。

XTR SL Stringerless:

木のストリンガーを無くし、ストリンガーレスボードにすることにより、ボードのフレックスとしなりを増し、取り回しの軽さを生み出します。フレックス性能が高く、まるでロッカーが波の斜面に合わせてチューンされるように波にボードがフィットします。

XTR Parallel Flex

パラボリックストリンガーの要素を改善したコンセプトのパラレルフレックス。テール部分にはストリンガーが無いために、よりクリックでレスポンスの良いマニューバーができます。レールとサイドフィンに近いところにストリンガーがあることでターン時にナチュラルで強いひねりを生み出すことが特徴です。

XTR 3D-CK

ストリンガーの代わりに高密度の抽出フォームをセンターに埋め込み、レールはカーボンコンポジット素材で包んでいます。従来のボードよりもしなやなかフレックスが特徴で、カーボンで包まれたレールはターンの時に強い粘りとドライブを生み出します。レールカラーは赤、青、黄色から選択可能です。